アルバの腕時計「Riki」が新鮮に見えてきた!

リラックスイメージ

アルバの「Riki:リキ」ってブランドを知っていますか!?

ブランドと言えば大げさになってしまうのですが、SEIKOの中でもロングセラーのシリーズなんです。

リキはCMをしているわけでもなく、時計店内でもポスターが貼られるわけでもなくショーケースの片隅やブリスターパック(フックにつるす透明の箱)で販売されたり…あまり目立たない腕時計といっていいでしょう。

でも、最近ふとRikiのホームページを見てみたのですが…「やわらかな雰囲気があるなー」って新鮮に感じてしまいました。

とても手ごろでリラックスした良い時計なので、ぜひチェックしてみてください!

「Riki」見やすさと、心地よさ

リキ AKPK424見やすく、美しく、細部にまでこだわってデザインされたフォントとレイアウト。
心地よさを感じさせる絶妙な色使いとバランス。
渡辺力氏のデザインスピリットを受け継ぐ、シンプルでナチュラルな腕時計シリーズです。
出典「Riki

Rikiの人気モデルといえばやはり雰囲気のあるアラビア数字モデル。やや数字が大きく輪になっているような印象的なレイアウトなのがRiki独特のスタイルです。

デザイン監修はインダストリアルデザイナーの渡辺 力さん。日本のデザイン界を代表する方で、SEIKOクロックや日比谷第一生命ビル・ポール時計などを手掛けています。

時分針のバランスも心地よい

じつは時分針にも特長があります。

バータイプの時分針はパッとみてRikiとわかるくらい特長的なデザインで、

  • 時針:太めで角度が見やすい
  • 分針:長くインデックスまで届いている

と、見やすさを大切にしているのですが独特のバランスが保たれていてとても気持ちがいいんです。

とくに文字盤のインデックスまでキチっと届いている長い分針は、時刻が見やすいのはもちろん伸びやかで心地よい雰囲気にさせています。

 

このモデルも良い感じ♪

リキ AKPD022

リキ AKPD024出典「Riki

シンプルモダンソーラーというシリーズの一本なのですが、なかなかお洒落だと思いませんか!?

もちろんレザーベルトでもいいのですが、NATOストラップにしても似合いそうです。

 

あとがき

私が時計販売をしていた頃はRikiは単価が低いのであまり気にもせず、きれいにディスプレイすることもありませんでした…。

でも、今になって見たらとても魅力的な腕時計でした。

久しぶりにRikiのホームページを見たら、かわいい女性がふだん使いとしてRikiを着けているイメージ写真がスクロールしていました。それがとても心地よさそうで見ているだけで楽しいのです!

ただしメンズでも36mmなのでやや小さいのが残念です。できれば38~40mmくらいのサイズも欲しいです。それといぜんあったラグを見せないようなケースとNATOストラップモデルのラインナップを期待しています。

Rikiいいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です