木製腕時計Woodstone(ウッドストーン)徹底レビュー「自然を感じる!」

Woodstone ウッドストーン トロイ・グリーンサンダルウッド  レビュー記事アイキャッチ 時計の話題

【レビュー&クーポン情報】

じつは最近まで私もあまり木製腕時計のことを知らなかったのですが、YouTubeの広告を見てちょっと興味が出たので調べてみたのですが…、

詳しいレビュー記事もほとんど無く、評判や使い心地もまったく分かりませんでした。

でも気になるので…思い切って手に入れました!

私が選んだのは「Woodstone(ウッドストーン)」TROY(トロイ)のグリーンサンダルウッドを使用したモデル。

Woodstoneに興味のある方の参考になるように愛用レビュー、詳細写真をご紹介します。

watch-mix
watch-mix

時計マニアの私が写真を多く使ってWoodstone(ウッドストーン)を徹底レビューします。

Woodstone:TROY(トロイ)

Woodstone Watches ウッドストーン 時計レビュー 開封イメージ

この「Woodstone」は環境にやさしいクリーンでミニマルデザインの時計やアクセサリーを設計、デザインをしているアメリカのブランド。

時計のラインナップはどれもシンプルで使いやすそうなモデル多数。

私はその中でもいちばんシンプルなトロイというモデルの「グリーンサンダルウッド」という木から作られた時計を選びました。

文字盤のブランドロゴがさり気なく格好イイ!

Woodstone Watches ウッドストーン 時計レビュー 横位置 アップ (1)

選んだ理由は”香りがいい”ことと、”時間が経つと色が変わる”という自然の材質ならではの楽しみがあるからです。

「グリーンサンダルウッドの特長」

グリーンサンダルウッドはとても香りの良いトロピカルツリーです。グリーンのサンダルウッドから蒸留されたオイルは香水で良く使われています。現代では、フレグランス業界で最も重要な材料の一つです。 時間が経つにつれて、グリーンのサンダルウッドは、光にさらされることによって色が変化し、暗くなったり明るくなったりします。
出典:Woodstone

公式サイトでこのような解説があり、グリーンサンダルウッドは使っていくうち色が変化していくそうです。

公式サイトの商品ページを見てみる

「Woodstone」の第一印象

はじめてBOXを開けるとすぐに爽やかな木の香りがしました!

その香りは和風というかお寺っぽいというか…。神聖な感じでヒンヤリとした感覚。

ちょっとオリエンタルな香りなので好き嫌いがあるかもしれません。

私も最初は「ん?お寺の香り?」と違和感がありましたが、香りに慣れてくると空気感がスッキリとしてリラックスした感覚になれるので今はとても気にいっています。

もしかしたら、この香りにはちょっとしたヒーリング効果があるかもしれません。

スッキリとした上品な香りがたまりません!

Woodstone Watches ウッドストーン 時計レビュー 全体質感チェック

そして見た目の印象は「想像していたよりは普通っぽい」というのがホンネ。

「もしかしたら、おもちゃっぽく見えるかも…」と少し心配していたのですが、実物は表面に光沢感があることや時計本体やベルトのエッジラインが綺麗に出ていることもあり上品な印象さえありました。

想像していたよりしっかりとした造りで耐久性もありそうです。

手ざわりはサラっとしていて自然素材のあたたかみを感じます。それにとても軽いのもイイ。

想像以上に丁寧な造り、着けごこちも上々!

Woodstone Watches ウッドストーン 時計レビュー 着用イメージ

アメリカのブランドらしくボックスや冊子などはシンプルで英語表記のみ。それとベルト調整用のコマとピンが同梱されていました。

お手頃価格の木製腕時計ですが造りや質感は想像以上にしっかりしています。

watch-mix
watch-mix

爽やかな天然木の香りがします。

グリーンサンダルウッドの香りはオリエンタルで上品な印象。

Woodstoneを実際に愛用してみたら、想像以上の驚きが!

ウッドストーン TROY(トロイ) グリーンサンダルウッド  愛用イメージ2

Woodstoneのラインナップの中で香りの良さと色が変わっていくという特長が気になって「グリーンサンダルウッド」という木材のモデルを選んだのですが…、

想像以上の色変化に驚いてしまいました!!

最初は「あれ?ちょっと色変わった?」ってくらいだったのですが、数日すると…!!

想像もしなかった神秘的な色に驚いた!!

実際に使ってみて驚いたのはグリーンサンダルウッドの色の変化の早さ。

届いてから3日ほど使っただけなのですが、濃い目のブラウン色だった部分も渋いグリーン色に変化していました!!

これには本当に驚きました。

もっとゆっくりと色が変化していくものだと思っていたのですが、ほんの数日で想像以上に見た目が変わりました。

私の場合は数日間で、渋い見た目になりました!

ウッドストーン トロイ グリーンサンダルウッド ジャケットコーデ (1)

すべての「グリーンサンダルウッド」が濃いグリーン色に変化するかは分かりませんが、私の時計は全体的に濃いグリーン色に変化してとても渋い見た目になりました。

ボックスから出したばかりの色合いはこちら

Woodstone Watches ウッドストーン 時計レビュー 全体置き写真

矢印 下向き

3日ほど使ったら神秘的なグリーンに変化した!!

Woodstone:TROY グリーンサンダルウッド 色変化後・文字盤は色変化をしません

その結果、かなり使い込んだ風合いというか…、特殊な天然木を使った特別な腕時計というか…、とても神秘的な見た目になっています。

私は、このまったく想像もできない色の変化に大興奮しました!!

こんな風合いの腕時計なんて今まで見たことがなかったので凄く気に入っています。

ちょっとしたリゾート感もあるので旅行や花火大会とかリラックスしたときに良さそう。

このグリーンの風合いは好き嫌いがハッキリしそうですが、どんな色合いになるかは自分で使ってみないと分からないというのも神秘的で◎

watch-mix
watch-mix

この色合いで落ち着くのか、それとももっと変化していくのか?

まったく想像できないのが楽しい!

装着感は軽く、肌ざわりも良い

ウッドストーン TROY(トロイ) グリーンサンダルウッド  愛用イメージ

あまり木製の腕時計について知らないまま使い始めたのですが、とにかく軽くてサラっとした着けごこちの良さに驚いてしまいました。

金属性の時計はどうしても腕にしっとり汗をかきがちで不快に感じることがありますが、木製の腕時計はサラっとしていて快適!

裏ブタまで木製で、サラっとした着け心地が◎

Woodstone ウッドストーン トロイ・グリーンサンダルウッド  裏ブタ 刻印アップ

ベルトを留めるバックルは観音開きの「Dバックル」が採用されているので時計の着け外しも簡単で使い勝手も上々。

Dバックルは高級品と比べるとややガタツキもあるけれど、ふいに外れてしまうこともなく必要十分だと思います。

着け外しもラクラクなDバックル仕様が嬉しい

Woodstone Watches ウッドストーン 時計レビュー Dバックル

ベルトの長さは手首まわり17cm前後の人なら調整しなくても大丈夫かも?

私は手首まわりが細くて16cmくらいしかないので1コマ外してピッタリでした。手首まわりが太い場合でも調整用のコマが同梱されているので心配ありません。

ベルト調整に関しては難しくないのですが、工具や慣れが必要なので不慣れな方は時計店でしもらうことをおすすめします。

デメリット:防水性に期待は禁物…

Woodstoneのトロイを手に入れたのは、まだ涼しい日が続く7月初旬だったのでとても快適に使えています。

でも天然木素材ということを考えると真夏に起きる突然のゲリラ豪雨には注意した方がよさそう。

また防水性能があまり強くなさそうなので水仕事などには向いていません。

天然木の造りなので防水性能に期待は禁物です

Woodstone Watches ウッドストーン 時計レビュー 裏ブタ 防水

手を洗ったり多少の雨などは大丈夫ですが、やはり木製腕時計のデメリットは水関係に気を使うところですね。

私が使った感じでは手洗いなどで水がかかるくらいならシミにもなりませんでした。

10%OFFクーポン情報!

クーポンコード「fancs10」を入力するだけで10%OFFで購入することができます。

クーポンの使い方は、選んだ時計をカートに追加して送り先住所など入力する画面でクーポンコードを入力するだけです。

ぜひご利用してください。

クーポンのご利用はこちら

Woodstone公式サイト

あとがき

自然を感じる見た目と雰囲気に大満足!!

ウッドストーン TROY(トロイ) グリーンサンダルウッド  切り株背景 屋外撮影

私がこのWoodstoneを手に入れた理由は”環境に優しい”というのもありますが、それよりも期待したのは”何か新しい発見ができそう!”と言う何かを感じたから。

最近は何についても情報がありすぎて、欲しい物を”自分のモノ”にする前にほとんどの事が分かってしまいます。

だからこそ、自分で使ってみないと分からないという未知の木製腕時計に惹かれました。

個人的には「木材のエイジング」に興味があって「数年後にはどんな色合いになっているのか?」と、さらなる見た目の変化をとても楽しみにしています。

全体的にもっとグリーンの発色が濃くなるのか、それとも一部が黒っぽくなったりしてマダラになっていくのか分かりませんが、世界に一つしかない時計を長く楽しもうと思っています。

さいごに木材の種類別でおすすめするなら、

  • 神秘的な変化を楽しみたい人
    「グリーンサンダルウッド」
  • お洒落でシックな時計が欲しい人
    「ローズウッド」
  • 渋く使いやすい木製腕時計なら
    「ブラックサンダルウッド」
  • 美しい木目を楽しみたい人
    「ウォルナット」

が良いと思います。

木材の詳細はこちらでチェック!

公式サイトの商品ページを見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました