セイコーマリーンマスターの「無料電池交換券」を知っていますか?

マリーンマスターの「無料電池交換券」を知っていますか? 記事アイキャッチ

【対象は7C46のマリーンマスター】

「ツナ缶」という愛称で人気のSEIKOマリーンマスターのクオーツモデル(7C46 )なら、第1回目の電池交換が無料で出来ることを知っていますか!?

今回は、

マリーンマスターのクオーツモデル(7C46 )を購入して、一度も電池交換していない人向けに「無料電池交換券」について解説します。

スポンサーリンク

 無料電池交換券について(7C46キャリバーモデル)

無料電池交換には「無料電池交換券」が必要なのですが、忘れずに保管をしていますか?

「購入時にもらっていない!」というひとも多いと思います。

無料電池交換券は気がつきにくいのですが、取扱説明書の最後のページに添付されています。
*取扱説明書「K-2」

マリーンマスター7C46 無料電池交換券 アップ

「7c46:取扱説明書」より

■「電池についてのお願いとご注意」より抜粋
※ 第 1 回目の電池交換は無料でさせていただきます。この取扱説明書巻末の電池交換券を添えてご依頼ください。
出典「SEIKO」カスタマーサービス取扱説明書より抜粋

電池交換の依頼時には保証書ではなく、取扱説明書に添付してある無料電池交換券が必要なので注意してください。

ちなみに無料電池交換券は日本国内のみ有効となっています。

*「無料電池交換券」情報は2018年10月SEIKO公式HP確認

「電池交換時期のめやす」を確認

裏ブタの年表示のマークでおおよその電池交換時期が分かるようになっています。

<参考写真>
マリーンマスター 7C46電池交換時期のめやす

分かりやすく写真で見ると、マークはこのような本当に小さな刻印が打たれているだけでやや見にくいので注意してください。

そしてこの刻印の読み方は下記のようになります。

セイコー 電池交換時期のめやす解説 取扱説明書より出典「SEIKO」カスタマーサービス取扱説明書より抜粋

こちらを参考にすると参考写真のマリーンマスターは、2017年の4~6月が交換時期だと分かります。

ダイビングに使用しているひとは、安全のためにこちらを目安にして電池交換をしておきましょう。

さいごに

この7C46キャリバーの無料電池交換券のサービスですが、SEIKO公式ホームページやカタログなどでもあまり告知されておらず知らないひとも多いと思います。

まだ電池交換をしていないユーザーの方は取扱説明書の無料電池交換券をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です