ピン方式のベルト調整かんたんマニュアル【写真メイン】

ピン方式調整 スマホ ベルト調整.交換
スポンサーリンク

ピン方式のベルト調整作業中に、手順確認しやすいように写真メインの
かんたんマニュアルをご用意しました。

スマートフォンでも見やすいように構成してあります。

スポンサーリンク

「割りピンタイプ」

手順1-抜き方向を確認して、ピン抜き台に固定

ピン抜き台に固定-1 ・矢印方向に抜く

手順2-ピン抜き棒に指をそえて、数回に分け叩く

数回に分けて叩く-1 ・ピンの抵抗を確認しながら叩く

手順3-外すコマ横のピンも抜く(1コマの場合)

一コマ外す場合-1 ・コマ数に応じて外す

手順4-矢印の逆方向から入れる、ピンの向きに注意

割りピンの入れる方向 注意1 **割れていない方から入れる**

手順5-ピンを叩いて戻してから、調整する

平行まで叩き込む-1 ・ギリギリまで叩く

少し叩き込む アップ ・少し中まで叩き込む

試着して確認

時計 指一本サイズ ・人差し指一本

スポンサーリンク

「cリングタイプ」

手順1-抜き方向を確認して、ピン抜き台に固定

ピン抜き台に固定-1 ・矢印方向に抜く

手順2-ピン抜き棒に指をそえて叩き、途中で細いピン抜き棒に変える

数回に分けて叩く-1 ・途中で細いピン抜き棒に変える

手順3-外すコマ横のピンも抜く(1コマの場合)

一コマ外す場合-1 ・コマ数に応じて外す

手順4-cリングを穴に戻す

cリングを戻す 説明 ・片方の穴にしか入らないので注意

手順5-矢印の逆方向から入れる

cリング戻す方向-1 ・ピンに向きは無い

手順6-ピンを叩いて戻してから、調整する

平行まで叩き込む-1 ・ギリギリまで叩く

ピン先を調整する-1 ・少し中まで叩き込む

試着して確認

時計 指一本サイズ ・人差し指一本

最後に

作業手順をスマートフォンなどで確認しやすいように、細かな注意事項などを省略して見やすくした「かんたんマニュアル」です。

作業しながら、注意ポイントを確認していただけます。

試着をして再調整、微調整をしましょう。

サイズやバランスの詳しい解説はこちら「時計ベルトのサイズとバランスを確認しよう!

おすすめ工具セット(入門用)

コメント

タイトルとURLをコピーしました