カルティエ「サントス ガルベ 」いつまでも輝き続ける魅力

サントスガルベ レビュー記事 アイキャッチ

カルティエの腕時計と言えば「タンク」と「サントス」が有名です。

今回は私の妻が愛用している「サントス ガルベ SM」をレビューします。長く愛用しているので、すり傷が少しありますが輝き感は全く失われていません。

この腕時計は妻が10年以上ほぼ毎日愛用しています、カジュアルにもビジネスにもとても合わせやすいそうです。

デニムなどシンプルコーデを、大人っぽく引き立てる小物としてピッタリです。

デニムコーデ フリー素材

シンプルでありながらジュエリーとしての煌くオーラをもっているのがサントスガルベの魅力です。

愛用している妻の感想

サントスガルベ 持ち上げ

ーー愛用してみて
デザイン、サイズが絶妙でフォーマルでもカジュアルでも使いやすい!華やかなのにとても上品で、さりげなく贅沢感を出せるのが良いんです。

定番の時計だけど、人とかぶることがほとんど無いのがうれしい。サイズも薄くて小ぶりな時計なので、腕に馴染んで着け心地がすごく良いです。

ーー比較検討した時計は?
カルティエのタンクフランセーズとロレックス。タンクフランセーズが本命だったけど、サントスをなんとなく試着したら素敵すぎて即決でした!!

ーー気をつけてることは?
夏のゲリラ豪雨のときはポケットなどに入れてます。他には、月に一度くらいメガネクロスで拭き掃除するくらいです。

ーー検討中の人へ
私も試着するまでサントスガルベはカジュアルかなー?って思っていたけど、すごくラグジュアリーでした!とにかくいちど試着をおすすめします。

サントス ドゥ カルティエ ガルベ

カルティエ サントス ドゥ カルティエ ガルベ 引用画像



飛行中に時刻を確認したいと考えた有名なブラジル人飛行士、アルベルト・サントス-デュモン。その願いを叶えたのは、他ならぬルイ・カルティエでした。1904年、この2人の友情から、世界初の腕時計が誕生します。カルティエのアイコンとなったこのモデルを元に、ケースに丸みを持たせ、グラフィカルなビス モチーフをあしらったサントス ガルベ。シンプルなエレガンスを醸し出します。

出典「カルティエHP」より

カルティエの公式HPではサントスガルベの誕生秘話などが解説されています。

デザインにもストーリーがあり、フェイスなどのビスは飛行機のビスからインスピレーションを得ています。

サントスガルベについて

ジュエリーやレザーグッズで高い人気を誇るカルティエ。

カルティエの時計の歴史は古く1904年に世界初の腕時計を生み出してから「サントス」「タンク」「パシャ」などハイブランドの時計として知られています。

その中でもサントスは、1904年にブラジル人飛行士のアルベルト・サントス-デュモン要望の「飛行中に時刻を確認できる時計」を腕時計というスタイルで実現したのです。これが世界で初めての腕時計の誕生ストーリーなのです。

サントスガルベのデザイン【W20056D6】

まだまだ懐中時計が全盛の1904年にスクエアの文字盤にやわらかなラウンドしたケース、それに飛行機からイメージしたビスをベゼルにあしらい革新的な腕時計が誕生したのです。

このデザインは100年以上経った現在でも全く古さを感じさせず、カルティエウオッチのアイコン的な存在となっています。

【文字盤・針】
スクエアの白文字盤に印象的なローマ数字が並び、ブルースチールの針(青針)でとても視認性がよくなっています。

サントスガルベ 文字盤アップ

カルティエの隠し文字が10時位置(X)に入っています。(モデルにより異なります)

サントスガルベ カルティエ隠し文字

*ブルースチール:金属に焼きを入れ、青色の被膜を作らせた金属

【ケース】
本体はやわらかなスクエアフォルムで、ラグは緩やかな曲面になっておりブレスとなめらかに繋がっていきます。

サントスガルベ 裏

*ラグ:時計本体にベルトを固定するための部分

【リューズ・ブレス】
七角形のリューズ先端にはブルーのスピネルがあしらわれています、またリューズを守るリューズガードも印象的です。
*スピネル:尖晶石

サントスガルベ リューズ アップ

サントスガルベのブレスにもビスのモチーフが並びます、繋ぎ目が分からない両開きのバックルで反対側から見るとまるでブレスレットのようです。

サントスガルベ ブレス

サントスガルベはこんな方へぴったり

仕事やフォーマルな時にはパンツスーツが多く、普段着はシンプルにデニムにシャツをコーディネイトするような方にぴったりです!オンオフ問わず着けやすいのが魅力です。

サントスガルベ コーディネイトイメージ

ハイジュエラーであるカルティエのデザインは、革新的デザインの中に知的なイメージを融合させています。

ビジネスシーンでは知的で繊細なイメージに、カジュアルな時には躍動感の中にラグジュアリーをミックスさせるワンポイントとして、あなたを輝かせる定番のアイテムになるでしょう。

男性目線で見たガルベの印象【W20056D6】

高額な時計なのですが、普通のクオーツ時計で生活防水とスペック的には平凡です。スペックにこだわる男性目線では琴線に触れないかもしれません。

カルティエのラインナップ中で、サントスガルベはカジュアルよりのデザインになるので若々しさや活動的な印象があります。そして、カルティエというハイジュエリーブランドの時計を選ぶ方には自分の演出の上手さを感じます。

私はシンプルなコーデに合わせて着けている人を見ると「上手いなー!」と微笑んでしまいます。

サントスガルベは、さりげなく上品を演出できる個性的でラグジュアリーな時計だと思います。

「↓楽天市場で価格や詳細を見てみる」

カルティエ CARTIER サントスガルベ W20056D6 【新品】 時計 レディース

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です