ネット流通限定は残念すぎる…冒険したくなるカッコ良さ!セイコー プロスペックス「SBDJ035」

セイコー プロスペックス ネット流通限定 SBDJ035 アイキャッチ

冒険したくなるカッコ良さ!

2018年2月に発売された「SBDJ035」は、マットブラックのケースと日に焼けたような風合いのルミブライトで、とても雰囲気の良いダイバーズウオッチです。

でも、限定300本…しかもネット流通限定モデルなんです。

ネットショップ限定モデルなので、試着もできないなんて残念すぎです…。

スポンサーリンク

プロスペックス「SBDJ035」

セイコー SBDJ035 ネット限定 Amazon画像
出典「Amazon

メーカー希望小売価48,600円(税込)

Amazonの在庫を確認するSBDJ035

このモデルは定番モデルの「SBDJ017」と同じモデルなので、スペック的にはソーラー時計の200mダイバーズウオッチです。

特長はマットブラックのケースにオレンジの分針、さらにアンティーク感あるルミブライトになっています。

セイコー SBDJ035 説明 Amazon画像出典「Amazon

これ、すごくイイですね!

私は写真でしか見たことはありませんが、オレンジの分針と日に焼けた風合いのインデックス(ルミブライト)がめちゃくちゃ雰囲気良く似合っていると思います。

このデザインなら、ブラウンの革ベルトかNATOベルトに変更すると冒険感がさらに倍増すると思います。

本音を言うと私はあまりソーラー時計が好きではないのですが、コレはソーラー時計とかメカニカルとか関係なしにカッコいいのでアリです。

日に焼けた体格のよい人が、さり気なく使っているとカッコいいでしょうねー。

私が刺さったポイント

私が良いなーと特に思ったところは、

  • オレンジの分針
  • アンティークなルミブライト
  • サイクロップレンズ(日付の拡大鏡)

この3点です。

マットブラックのケースはもちろん良いと思いますが、それより私はこの3点の組み合わせがすごく刺さりました。

通常のステンレスケースのままで、この風合いのモデルをぜひラインナップして頂きたいです。

ステンレス色のケースでも、雰囲気がいいモデルになると思います。

通常モデル

SEIKO SBDJ017 公式HP引用

出典「SEIKO公式HP

このモデルにオレンジの分針、アンティークのルミブライトそしてサイクロップレンズ、さらにブラウンの革ベルトなら素敵だと想像してしまいました。

最後に

最近のセイコーダイバーズは雰囲気がいいモデルがすごく多くなってますね!

スペック的に「どうだ!」っていうモデルも面白いですが、やはりデザインが良く無いとダメですよね。

今回ご紹介したSBDJ035はネット流通限定なので、知らない人も多いみたいで4月初めの時点ではまだ在庫があるようです。

でも、300本限定なので欲しい人は在庫に注意してください。

”ツナ缶”のアンティークモデルも期待しています。(本気でお願いします!)

この記事でご紹介した時計はこちら

▼限定300本なのでお早めに!

▼通常モデルはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です