UNDONE(アンダーン)BASECAMPにゾッコン!これで3万円台は驚愕!しかもカスタム可能

アンダーン ベースキャンプ 公式サイト引用 時計の話題
スポンサーリンク

PR
nordgreenブラックフライデー情報!
いま人気上昇中の北欧時計nordgreenでは年に一度の大セール、『ブラックフライデーキャンペーン』を開催中!

なんと!
nordgreen様よりブログ「watch-mix」読者様限定35%OFFクーポンを頂いております。
期間内ならお好きなモデルにご利用できるスペシャルなクーポン、ぜひご利用ください!
*他のクーポンとの併用不可、またメーカー再生品にはご利用できません。

この大チャンスをお見逃しなく!

■クーポンコード:wmix35
(利用期間は11/21~12/1まで)
■nordgreen公式オンラインストアのみ利用可
Nordgreen公式オンラインストアはこちら 

時計好きなひとに人気上昇中のカスタム時計ブランドUNDONEから2019年半ばに発売された新作『BASECAMP(ベースキャンプ)』が素晴らしいのひと言!!

UNDONEと言えばクロノグラフUrbanシリーズが有名ですが、今回は私がいま一番気になっているBASECAMPをご紹介します。

ヤバい本気で欲しい…。

スポンサーリンク

『BASECAMP』通好みな雰囲気がヤバい!

アンダーン ベースキャンプ 引用画像2 NATOストラップ出典:undone.co.jp

UNDONE「BASECAMP」公式商品ページ

BASECAMP(ベースキャンプ)のデザインはいわゆるフィールド系時計といったところ。でもパッと目に入ってくるオレンジの特徴的デザインの時針や、まるでビンテージのような色調のインデックスが絶妙!

時針のオレンジと蓄光のクリームイエローの色バランスがたまらなく上手い!

まるで何年も共に歩んできた相棒の時計のような雰囲気を感じさます。

公式サイトによると、このオレンジの時針は『ロレックスエクスプローラーII』をインスパイアしてデザインされているそうです。たしかに時計に詳しいひとならパッと見て「どこかで見たような感じが…」ってなるのではないでしょうか!?

エクスプローラーⅡの24時間針を大胆に時分としてデザインしているのがこのBASECAMPのいちばんの特徴と言ってもいいでしょう。

そして逆に分針はシンプなペンシル形状にしているのも好印象。

この特徴的なデザインのオレンジ針がいいね!

アンダーン ベースキャンプ 引用画像 エクスプローラーインスパイア解説用出典:undone.co.jp

かなり独特なデザインですがバランス良く収まっていて本当に驚きました。こんなデザインが思いつくなんて凄すぎます。

まとめ方が上手すぎる。

「通好みな腕時計」って感じが好きすぎる!これはかなりヤバい!!

ちなみにエクスプローラーⅡはこれ

ロレックス エクスプローラーⅡ Amazon引用出典:Amazon

さらに自分好みにカスタム可能!

アンダーン ベースキャンプ 引用画像 着用イメージ出典:undone.co.jp

もちろんカスタム時計ブランドのUNDONEですから、ケースカラーや文字盤、ベゼルに至るまで自分好みでカスタムも可能。

公式サイトでは「カスタマイザー」という機能があり、各パーツをカスタムするとすぐに完成写真でチェックすることができます。なので自分のファッションや持っている時計などを考えながらじっくりとカスタムを楽しめるのが嬉しい。

■ 私ならこんなカスタムにしたい!

もちろん公式おすすめモデルをそのまま購入してもかまわないのですが、私の好みとしてBASECAMPに上品さをプラスするようなカスタムを考えてみました。

こちらが公式サイトおすすめモデル

アンダーン ベースキャンプ おすすめ例 引用画像

こちらを元にカスタムすると!矢印 下向き

私ならこんな感じでカスタムしたい

アンダーン BASECAMPカスタムイメージ スマホ画面

「都会的カスタマイズ」Basecamp

どうでしょうか!?

イメージは「都会的なBASECAMP」。ジャケットスタイルに合わせやすいようにケースのシルバーはそのままにベゼルをシックなブラックにチェンジ。そしてストラップはカーフのブラックレザーを選択。

全体的なイメージはシックなブラックの時計なのですが、文字盤の深いネイビーが上品な印象にさせていると思います。それにアクセントとなるオレンジも良い感じ。

いま流行りのラグカジ、ラグスポってイメージになって私の好みにドンピシャ!

さらに交換用のストラップとしてオリーブドラブのNATOストラップを同時購入も考えています。

ジャケットにデニムなんてちょっとラフなビジカジスタイルにも合わせやすそうだし、夏場はNATOストラップに交換してリラックス感を演出するのも楽しそう。

でも、

ケースのカラバリも多数あってちょっと悩み中。ケースはピンクゴールドもいいかも!?いややっぱりシルバーかなー。

悩んでいる時間も凄く楽しい!

ケースは4カラーから選べます

アンダーン ベースキャンプ 引用画像 カラバリ出典:undone.co.jp

スペックを考えると安すぎでしょ!?

■ BASECAMPの基本スペック

基本スペック   
サイズ  幅40×縦46×厚15mm
ムーブメント  SEIKO(21,600振動)
 ガラス ポリカーボネート
 防水 100m防水

このBASECAMPは100m防水をもった機械式時計としては破格の価格になっていると言っていいのではないでしょうか。

さらに自分好みにカスタムも可能なのに、なんと¥37,800(税込)!というお手頃価格。

サイズは誰でも合わせやすい幅40mm。ムーブメントはSEIKO製で一般的な21,600振動(6振動)タイプ、とくに高精度ムーブメントではありませんが実用十分。しかも裏スケ。

ケース素材は316Lステンレス製で文句はありません。ガラスはドーム形状ということもありLEXAN™️ポリカーボネートという素材となっています。

100m防水なのでゲリラ豪雨でも安心、もちろんアウトドアでも使用OK!

自分好みにカスタムできる機械式時計としてはスペック的にもバランスがよく気持ちよく愛用できると思います。

人と被らない特別感を考えると37,800円はめちゃくちゃ安い!

UNDONE(アンダーン)とは?

ブランドネームの由来は、

UNDONE(アンダーン)は2014年に香港で創業した”世界にひとつのオリジナル時計が作れる”カスタマイズ腕時計ブランドです。UNDONEという言葉には「未完成」という意味があり、「最後に完成させるのはあなた自身」という思いが込められています。
出典:undone.co.jp

となっており、まさに「世界にひとつだけの腕時計」を自分好みで完成させるという想いが込められています。

UNDONEはなんと4億通り以上のカスタマイズが可能な腕時計ブランド。文字盤や針をカスタムするだけでなく裏面へメッセージを刻印することも可能となっており、自分用だけでなく贈り物にもぴったり!

価格もお手頃な3万円台のモデルも多く休日用の趣味的な時計としても選びやすい。

公式サイトで簡単にカスタムできる!

カスタムはUNDONE公式サイトでめちゃくちゃ簡単にできます。

ベースとなるモデルを選んで文字盤やケース、ストラップなどを自由に組み合わせることが可能。もちろんカスタムした部分はすぐに写真が変更されるのでイメージしやすい。

とにかく一度「UNDONE公式サイト」をチェックしてみてください!

あなたのファッションや小物などとイメージを合わせれば使いやすさ抜群のアイテムとなるでしょう。

どこで買える?他のモデルは?

検索 イメージ 男性

UNDONEは公式サイトの他にも首都圏では新宿や日本橋タカシマヤ店、TiCTAC秋葉原アトレ店、ISHIDA WATCH GALLERIA東京ミッドタウン日比谷店などでも販売されています。

また楽天市場でも購入することが可能。(カスタムは不可)

だたしカスタムを考えているなら公式サイトでの購入がおすすめです。

その他の人気モデルはこちら

今回は個人的に気に入っているBASECAMPをご紹介しましたが、その他にも人気モデルが多数あります。

■Urban UNDONEで最も人気のあるモデル。¥35,400~

アンダーン Urban紹介 引用画像出典:undone.co.jp

■TROPICAL

アンダーン トロピカル 引用画像出典:undone.co.jp

さらにこの他にダイバーズタイプのAQUAやバットマンやスターウォーズなどのコラボモデルも多数あります。

ぜひ一度カスタム時計ブランド『UNDONE』をチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました