すてきなダイバーズ「SBDC051」現代的アレンジがとても良い

ダイビング イメージ 下から フリー素材 時計の話題
スポンサーリンク

良い腕時計ってピンときます!

最近になって良い時計だなと思ったのが「ダイバースキューバSBDC051」です。

デニムでもスーツでもビシッと似合いそうな良いデザイン。

私は以前時計販売の仕事をしていたのですが、お客さまから相談されることが多かったのは「仕事でも使えて、ふだん着にも合わせやすい時計がいい」という内容でした。

今なら「SBDC051」を迷わずおすすめするでしょう。

現在は時計販売の仕事をしていないので以前のように色んな時計を好きなだけ見たり試着したりは出来ないのですが、量販店で一度だけ試着しただけで「良い時計だな~」って感じました。

とてもスマートなデザインで大人の余裕を感じさせるダイバーズウォッチです。

スポンサーリンク

ダイバースキューバ「SBDC051」

SBDC051 公式HP引用出典「SEIKO

キャリバー 6R15
ケース素材 ステンレス
ガラス素材 サファイアガラス
精度(日差) +25~-15秒
サイズ(mm) 49.77×42.6×13.75
重さ 189g

⇒Amazonの口コミを見てみる

多くのダイバーズウォッチは「堅牢感」を強く意識したデザインになっていますが、この「SBDC051」はスマートなデザインで上質な印象を感じます。

とくにサイドから見たときの、ややクラシカルな風合いがたまりません。

価格とスペックのバランスがいい

スペックとしては平均レベルですが、6R15ムーブメントは信頼性も高く定評のあるムーブメントなので一生モノとして安心して選べます。

また価格もスペックや作りを考えると凄くお買い得な価格になっていると思います。

メーカー希望小売価格は税込みで10万円オーバーですが、量販店やネットで買えば税込みで9万円を切る価格で販売されています。

決して安い時計ではありませんが満足感の高い一本と言っていいでしょう。

「素敵なダイバーズウォッチ!」

私が量販店で見ていたときに若い夫婦らしき2人が試着していたのですが、「とても素敵な時計ですねー!」て女性の方が言っていました。

私は”素敵”ってあまり時計に感じたことがなく、”個性的やこだわり感”などを時計に感じていたのですが「素敵な時計」って言葉はこの時計を上手く表現しているなーと感心しました。

確かにダイバーズ特有のゴツゴツ感や塊感をあまり感じさせることのない、素敵というフレーズがぴったりのダイバーズです。

デザインの特長

現代的にデザインされた文字盤は上品なのですが矢じり型の時針が良いアクセントになっているのでシンプルすぎることもありません。

また、時計本体サイドがフチに向かって絞り込まれており実際の厚さより薄く感じさせます。本当にこのサイドデザインは上質感があって良いですね。

さらにサイドのフチには鏡面仕上げ(キラッと輝く仕上げ)になっているのでスーツ合わせてもビシッと決まります。

ダイバーズウオッチですがスーツに合わせて楽しめるデザインとなっています。

他のダイバーズと比べてみた感想

2018年6月”1968メカニカルダイバーズ現代デザイン”の「SBDC061」が発売されました。ほぼ同スペックなので気になっている人も多いと思います。

「SBDC061」

セイコー 1968 SBDC061 公式引用出典「SEIKO公式HP

⇒Amazonの口コミを見てみる

「SBDC061」は凄く端正な正統派ダイバーズと言った印象です。

ケースやラグのデザインがセイコーらしくて見ていて安心感があります。でもハッとするような新鮮な印象や目新しさはSBDC051のデザインの方が一枚上手です。

また、デザインの比較のためシチズンのプロマスターのメカモデルと比べてみたのですがSBDC051が際立ってお洒落なデザインだということが分かりました。

シチズン「NY0070-83E」

シチズンNY0070-83E 公式引用出典「CITIZEN公式HP

⇒Amazonの口コミを見てみる

価格的に比べるモデルではありませんが、デザインの比較として見てみるとやはりゴツゴツ感がありいかにもツールという印象があります。

正統派ダイバーズウォッチのデザインでスポーツイメージが色濃く出ています。

その他にも色々なブランドのダイバーズウォッチと比べてみましたが、やはり「SBDC051」のシンプルな面構成やシャープなインデックスの見え方が独特で新鮮でした。

watch-mix
watch-mix

「SBDC051」はややクラシカルな風合いのある本格ダイバーズ。

ドヤ感はありませんが、サラっと良い時計を着けているオーラをもっています。

気になるところは?

  • バックルのデザイン
  • やや重いかも?

ダメではないのですが、あえて気になるところを言うならバックルのデザインです。

この価格帯の時計ではバックルまで専用デザインに出来ないのは分かるのですが…普通のデザインだなって思いました。

でも決して悪いデザインではないと思います。

それと重さに関しては”少し重めかな”というくらいなのですが、腕時計をまったくする習慣がない人やチタン製の時計をしている人にはステンレス製のダイバーズは重く感じると思います。

重さに関しては適切なベルト調整をすればすぐに慣れるでしょう。

あとがき

イマジネーション 女性本 フリー素材

量販店で女性の方が言っていた「素敵な時計」って言葉で目からウロコが落ちました。

今までダイバーズに”素敵”っていう表現をするなんて考えてもいませんでしたが、この時計にはぴったりだと思いました。

マルチに使える大人のダイバーズを探している人はぜひチェックしてみてください!

 

この記事でご紹介した時計はこちら

▼他のバリエーションもあります

コメント

タイトルとURLをコピーしました